ラグの洗い方、カーペットの収納方法を解説!

空を見上げれば、真っ青な大空ともくもく盛り上がった入道雲。日差しが強くて洗濯物もすぐ乾き、本格的な夏の到来を感じますね。部屋干しや衣類乾燥機に頼ることも多かった梅雨と違って、思わずいろいろなものを洗濯したくなる時期なのではないでしょうか?

そこで今回は、冬まで片づけておきたいラグやマットの洗い方と、カーペットの上手な収納方法を解説。YouTubeに動画公開中の東リチャンネルも紹介しています。ぜひ最後までご覧くださいね。

洗濯日和が続く夏こそチャンス!キレイに洗って上手に収納しよう「ラグやマットの洗い方」「カーペットの収納方法」は?

梅雨も明け、絶好の洗濯日和が続いていますね。そろそろラグやマットを洗って、収納しようと考えている人も多いことでしょう。できれば、夏には暑苦しく感じるカーペットも収納しておきたいもの。でも、いざとなると洗い方や収納方法が分からず、「そもそも水で洗っても大丈夫?」と気にしたまま、後回しにしている人も多いのでは?
そこで今回は、「ラグやマットを家で洗う方法」と「カーペットの上手な収納方法」を解説いたします。参考にしてくださいね。いつの間にか汚れてしまった!ラグを家で洗うには?洗えるラグと洗えないラグとは?

キッチンや居間などに敷いてあるラグやマットは、汚くなりがち。洗濯機で思い切り洗いたくなるかもしれませんが、まずは裏面などに表示されている、洗濯や取り扱いに関する注意事項をチェックしましょう。「水性ラテックス使用」と書いてあれば、水洗いやクリーニングは避けてください。
 
その場合、叩いてほこりを出し、薄めた中性洗剤を少量つけたブラシでよくブラッシングを。かたく絞った雑巾でしっかり拭き取って、陰干しします。なお、「水洗い可」と書いてあっても、洗い方にはコツがありますので、ぜひ下記ページも併せてご覧ください。
続きを読む ラグの洗い方、カーペットの収納方法を解説!

ラグやカーペットの臭いを取る方法。

だんだんと足元が肌寒くなってきましたね。今までフローリングのままだったご家庭も、寒さ対策にラグやカーペットを敷き始めたりするのではないでしょうか。敷物はどうしてもお部屋の臭いを吸収しやすいので、気になります。

最近の敷物は洗えるものも増えてきましたが、洗えない場合は困ってしまいます。お外に干せる程の大きさであれば、天日干しなどもできますが、テーブルなどが乗っていると動かすのも手間ですね。そんな時にオススメの消臭方法があります。 続きを読む ラグやカーペットの臭いを取る方法。

色々な敷き物も良い物です

必要な所に必要な敷き物を敷いて楽しんでいるのが一人暮らしです。仕事場兼住まいであれば、自分がいかに気持ち良く過ごせるか、又、過ごせるようにインテリアを整えます。実家で敷き物に注意していたのは、高齢者がいたからです。段差はなるべくつくらない、僅か、2ミリでひっかかって転げます。

敷き物の間があれば、その分、何度も段差が生じることになります。これを考えなくて良い仕事場では、まず、作業二か所で、敷き物をかえます。一つは電気カーペット、もう一つは、足元だけのカーペット、と言うより、小さな敷き物です。 続きを読む 色々な敷き物も良い物です