家具やファブリック製品で部屋のセンスがアップする

職業柄もり、インテリア関連に従事する知人も多く、必要な時にいろいろなアドバイスをもらうことがあります。インテリア関連と言っても家具をベースに販売しているコーディネイター、小物やファブリックを中心に部屋のアクセントとなる雑貨のセレクトが上手なアドバイザーなどたくさんの方々から情報やアドバイスを頂いています。その中でも、相談事例の一部をご紹介してみたいと思います。
床の雰囲気を変えるオススメのラグ販売サイトはココ!CARPET MARTのラグ

ファブリックで色々作るのが好きです。【雑貨屋スタッフ】
インテリアショップや、雑貨屋さん、雑誌を見るのが大好きです。いろいろとこだわりがあるので、見るたびにあんなのがうちにあったらな、こんなのが欲しいなと思うのですが、実際は買えないことが多いです。いいなと思う商品は結構値段が高いので、なかなか気軽には買えません。

ですので普段いいな~と思った商品はしっかりと作りを観察して、自分でも作れそうなものなら作ることが多いです。例えば、クッションカバー。どんどん新しいデザインが出ますが、家に何個も要らないし、カバーなのに4000円近くもするものは買えないのです。ですので、似たようなイメージで自分で作ることが、趣味と実益を兼ねたものになっており、また人からの評判も良く自慢の品になっています。

最近作ったクッションカバーは秋冬向けに着なくなったアラン模様のニットのセーターをリフォームしたものです。お気に入りのファブリックがあったので、一部その布もパッチワークして、とても個性的なものになりました。
もちろん世界で一点だけのオリジナルものです。気に入っていたセーターもこうしてクッションカバーとしてまた蘇って暫くはうちで活躍しそうですし、本当に良かったです。今度の週末は春の模様替えに使うファブリックにめぐり合いたいのですね。

掛け時計でセンスアップ!【家具・ソファーショップアドバイザー】
お部屋のインテリアを考える時、家具や家電、カーテンやラグマットなど、部屋の中で存在感のあるものは皆さんとても吟味して選ぶと思いますが、部屋の大きなスペースを締める「壁」はどうしていますか?
自分の好みの絵を額装したものや大きな鏡などをちゃんと飾って、インテリアの一部にしていますか?自分好みの素敵なお部屋に、あまり時計って置きたくないかもしれませんが、私は常に時間を気にして動いているので、絶対によく見える時計が必要です。

視力も良くないし、目覚まし時計じゃよく見えないし、ふと部屋を見上げたときによく見える大きな壁掛け時計が必須なのです。でも、金きら煌びやかなガラス張りのオルゴールみたいな時計とか、鳩時計、風水に凝ってる人が飾るような多角形の時計など、インテリア泣かせの物は間違ってもつけません。(あんまり言うと鳩時計愛好家の方や風水占いの先生などに怒られてしまいそうですが)
文字盤はできるだけシンプルで、文字盤とフレームが壁の色に近いものを選ぶと、失敗しません。壁になじんで「ここに時計があるよ!」という主張が薄れます。そして音が静かな物を選ぶ事。私は音に敏感なので、夜中に時計が時を刻む音がうるさいと、気になってしまいます。

静かで真っ暗な部屋で、カチカチと時を刻む音だけが聞こえていると、ああ寝られない、どんどん時間だけが経ってしまう!と増々焦ってしまい、眠れません。以前、ニトリに行ったら、壁掛け時計だけでもたくさんの種類があって、めちゃくちゃ迷いました。ある程度どんなものが部屋に合うか、考えてから行くといいですよ。何も考えずに行って、買った物が自分の部屋と合わない、なんてことの無いように。

インテリアを兼ねそなえた観葉植物はおすすめ。【セレクトショップ販売員】
お部屋に観葉植物が設置してあると、空間の雰囲気ががらりと変わり、とてもおしゃれな感じがします。私もいくつか設置していますが、見るたびにほっとして心癒されます。今の忙しい現代社会では、知らないうちに色々な疲れやストレスを溜め込んでしまっている方が多いと思います。そんな時に癒してくれるのが緑の存在です。森林浴が人気なのがそうです。森林浴ではホルムアルデヒドなどをはじめとした有害物質を吸着・分解してくれる力があるといわれており、心身をリフレッシュし、健康の維持など精神的健康効果が高いとされています。

しかし中々忙しくて森林浴する時間のない方も多いです。そんな時に部屋なちょっとした空間に観葉植物を設置しておけば、森林浴同様、安らぎの場を与えてくれています。それに植物に水を与える事により、葉の蒸散の作用により湿度を上昇させることができるといわれています。特に冬場は乾燥しがちですので、お肌にもやさしいです。事実、私の部屋はいくつか設置してありますが、余程湿度が低い時以外は加湿器を使用した事がありません。又、観葉植物が飾られている部屋はインテリアとしてもおしゃれな部屋に見せる事ができる素晴らしいアイテムです。設置するだけでこれまで殺風景だった空間が癒しの空間に変わります。癒しの空間とインテリアを兼ねそなえた観葉植物はおすすめです。

このように、専門店のスタッフに濃いアドバイスをもらうと失敗しないインテリア成功させることが可能です。
みなさんも、部屋のリフォームやインテリアのことでお悩みなら、絶対に近くのショップ等に行って、プロのアドバイスをもらうことをお勧めします。