インテリアは家具や雑貨だけではない!

インテリアにお花が欠かせない毎日です。お花は空間に生命力を与え、見ること・触れること・嗅ぐことなどで、感性を刺激してくれます。同時に観葉植物も、若々しい成長の気配を作り出し、部屋に日々生命力を供給してくれます。それで、それらを生ける器を工夫するのがまた楽しみになっています。家族がフラワーアレンジの講師をしていることもあり、我が家には花瓶やガラスの器がいろいろあります。といっても、高価なものばかりではなく、ちょっとした陶器の容れ物や欠けた猪口、100均のグラスも活躍中。輸入物の調味料の瓶は、洒落た形のものが多いので飾るのに重宝します。

そんな小さな器に、短く切った花や剪定したアイビーの枝をさりげなく生けておくと、繊細で素敵なインテリアになります。トイレにもお花、ありますよ~。どこだろうと、心和む空間にしたい時には、こまめにお花を飾るのが一番!やたらとインテリア雑貨を増やすよりは、お花に投資した方が、室内の時空間の美しさは上がると思います。